オーカランマン

フケで調教に集中できなかった時もありましたが、その後順調に調教も進み、今回の追い切り時計も馬なりで、そこそこの処に詰まってきたので、新潟18日(土)の混合1400mへ出走予定です。

高橋師は直千も考えたが、オーカの成長分を見込んでこの距離でも充分競馬できるはずだ、期待している。