バーバラ

今朝の調教の動きは素晴らしかったようです。
重たい馬場で、終いも12.7と速い時計でした。
小崎調教師から「動きは良かったよ。改めてバーバラの能力の高さを確認した。
来週の追切りはそうっと軽く行って、本番に臨む。ほんとにすごい馬だ。」と興奮して電話が来ていました。
予定通り3月10日(日)中京11R 「トリトンステークス」芝1200mにいきます。
騎手はリーデイング7位の松山弘平の予定です。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterDigg thisPrint this pageEmail this to someone