平成21年8月22日撮影

dixi08p21.8.22 夜間放牧による豊富な運動量と、昼間の休息時間には栄養豊富な飼い葉を、時間をずらして2回食べさせています。
その為、馬体に身が入ってしっかりしてきました。8月20日馬体重は415kgです。
放牧地を走っている姿は、脚さばきは軽く、体のこなしも柔軟にこなしています。
瞬間のスピードには目を見張るものがあります。
ヨハネスブルグの俊敏な血を良く受け継いでいるようです。
父親と同じ1200mの競馬で大活躍しそうです。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterDigg thisPrint this pageEmail this to someone